札幌のお店、カラクリブタイとクロスカウンターのスタッフブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
AM 9:23
ピンポーン ピンポーン…トン トン トン…
「誰だ?朝早くから…」
実際起きてたけど、布団から出るのが辛い時間帯…

「まぁ新聞の勧誘とかだろうな…すぐにいなくなるだろ…」
たぶんノックから30秒くらい経過していた。

すると『すみませーん!』と声が聞こえた瞬間、目がパッチリ覚めた!
はっきりビジョンが浮かんだ!!二十代前半、細身の体型、髪はセミロング!!
「行くしかない!」
痺れてる右手に喝を入れ、乱れた髪を整えて、朝一番に出した声が発声練習!!「ん゛…ん゛~、あ~ああ~」準備完了!!いざ参る!!

ガチャ…キィ~
するとそこには誰もいない「遅かったかーーーー!」

叫んだ。心で叫んだ。
泣いた。心で泣いた。

諦め半分でマンションの入り口の方を見ると、若い女性の後ろ姿が!
咄嗟に声が出た!
「す、すみませーん!」
女性がビクッとしながら振り返る。
とても綺麗な女性。
わやべっぴん!!
ニコッとしながら、こっちに歩いてくる!
心臓バクバク爆発寸前!
目の前きて女性が口を開く…『あの…


そこで目が覚めた…
しかも右手の痺れで…
「なんだ夢だったか…はぁ」
時計を見ると、AM 9:22
「もしかして正夢になるか!?」
一足先に、右手の痺れを直して、髪を整えて、発声練習!「ん゛~、あ~あぁ~」
よし!完璧!!べっぴんサンいつでも きんしゃーい!ふと時計を見るとAM 9:24
遅かった……発声に時間をかけすぎたか…
イヤイヤイヤ!!そんなの関係ないじゃん!

落胆した…でも、なんだか朝から気分が良かった。
窓を全開にして深呼吸。
いつもよりも外が綺麗に見えた。

「さぁ今日も皆の笑顔の為に頑張るか!!」

今日の僕の注ぐビールは、いつもよりも琥珀色に輝き、クリーミー、尚且つコクと爽快な喉ごし…
皆さん飲みに来ませんか?一緒に飲みませんか!?
全ては皆様の笑顔の為に!アサヒスーパードゥライ!
スポンサーサイト
2009.07.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karakuributai.blog92.fc2.com/tb.php/679-dabb946e
  1. 無料アクセス解析
Tweet aokipoliceをフォローしましょう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。