札幌のお店、カラクリブタイとクロスカウンターのスタッフブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
♪ 誰がなんて言おうとぉ~ タバコを愛してるぅ~ ♪

ダルイ。
なんかここ数日慢性的なダルさに悩まされている。
というか、このダルさに身を任せている。

ダルさ故に気がつくと眠い。
で眠さに身を任せてベッドに潜り込んでみる。
気がつくと2~3時間経っている。
そして、やらなくちゃいけないこと、家事や仕事をこなしては、またダルくなり眠くなりベッドに潜り込んでみる。
気がつくと2~3時間経っている。

そもそもココ10年くらい規則正しい生活とは無縁。
毎日時差ボケしているような生活を繰り返してきたわけだがココに来て大きな変化を遂げようとしているのではないかと思ったりしている。

まずカラダが限界なのではないだろうかということ。
いい加減、徹夜して次の日もろくに寝ずに呑んでたりする生活に無理を感じてきているのでは。
そして、睡眠欲が他の欲望に勝ることが多くなってきたこと。
眠い時に寝ちゃうもんだから変な時間に目が覚める。
それは深夜に。
それは早朝に。
で最近1番感じるのが朝の散歩が面白いということ。

朝といっても本当の早朝で。
まだ陽が昇るか昇らないかくらいのその微妙な時間帯。
深夜より人ッ気がなくて。
でも町並みや建物たちはいつもよりハッキリと見えて。
看板なんてのも立ち止まってジックリ見ることが出来て実におもしろい。

OZZYと歩きながらIPODから最近仕入れた曲をうろ覚えで声に出して唄っても誰もいないもんだから恥ずかしくもなく。

思えば、意外と散歩が好きなことに気がつく。
旭山公園の裏道。
ビアガーデン時期の早朝の大通り公園。
石狩浜。
真駒内あたりの豊平川沿いの遊歩道。
実家の近所。
知事公館。
で早朝の中央区。

本当にだれもいない。
そこから数時間経つと肩がぶつかるほど込み合うであろう通りにだれもいない。
これが痛快。

あとはやっぱり自然が感じられるところがいい。
海・山・川・森。
空気もいいし、どれもデカイのがいい。
思い上がった自分の小ささに気がつくときもあれば、その時抱えている悩みなんてのも、目の前のデカイ海やデカイ木々に比べたらあまりに小さくて、一時のものでしかないことに気がついたり。
ハワイや沖縄での散歩なんて本当に格別。
また行きたいなぁ。
できればOZZYも連れて行ってあげたいと思う。

自然いっぱいの環境も住み慣れた町並みにもその時間時間の表情があるものでちょっと気をつけてみるだけで新しい発見があったりして楽しいものである。
 
もぉ・・・ジジイなのか?

冬。
雪が憂鬱で外に出るのもオックーになりがちだがいかがでしょうか?

スペインに行った友人が言っていたのだがスペインでは散歩は娯楽とのこと。
夕ご飯を食べて、サッカー中継を観て、散歩に出掛ける。
とくにどこへ行くでもなく街中を歩く恋人たち。
自然に手をつなぎ一日の出来事を語らう。
ステキやん。

思えば、夕方のワイキキビーチやコナビーチ。
絶景のベストポジションにはいつも恋人たちがいた。
かなり高い確率で欧米の方たち。
沈む夕陽に溶け込むように抱き合う彼らのシルエットは映画のワンシーンのようだ。
ステキやん。

あ~どっか行きてぇー!
スポンサーサイト
2009.03.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karakuributai.blog92.fc2.com/tb.php/626-320983b6
  1. 無料アクセス解析
Tweet aokipoliceをフォローしましょう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。