札幌のお店、カラクリブタイとクロスカウンターのスタッフブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
♪瞳を閉じればぁ~あなたがぁ~瞼の裏にいることで~どれほど強くなれたでしょう~あなたにとって私もそうでありたい~♪(今日はちょっと長いな・・・)

年末セール・・・。
初売り・・・・・・・。
冬物一掃80%オフとかあんまし言うなや。
そこまで言わなくてもどーせ行っちゃうから。
どーせまた着れもしないサイズの服を買うから。
エコとか言う前にそーゆーのやめなくてはな。
ん?
そぉーですけど?
なにか?それでなにかアナタにご迷惑でも?
ええ・・・買うのはもっぱらTシャツですよ。
あとはせいぜいキャップにスニーカーくらいのものですよ。
そぉーですね。
それ以外はスポーツ店とかじゃないとなかなかサイズがないっすからね。
ほっとけ!

でも、買い物行きたい気分にさせるのってやっぱりTVCMとか広告とかっしょ?
たぶんムラサキスポーツとレラには行くだろうなぁーって思うもんなぁ。
誰にも止められない自信があるもんね。
で5品~10品くらい買って実用出来る物って半分あればラッキーでしょ。
もう、買い物はスポーツ!
ストレス発散!とにかくウォーキング!
で店員とまあ喋る!
で盛り上がってきたら1度くらいは「これ・・・タダでちょーだい!」って言ってみる!
奇跡を信じてね。

時に。
もともとショッピングなんてのは大ッキライだったんですけど。
いつくらいからかなぁ~・・・たぶんハワイのアラモアナとか行ったあたりからかな・・・。
そう・・・モールですよ。
ショッピングモール!
あの形態に滅法弱いことに気がついた〈今〉
4番街とかも行かないことはないけどあんまり無駄遣いとかするほどではないもんね。
レラとか異常になるものね。
最近ではステラプレイスとかの札駅あたりでも同じ症状が・・・。
なんか歩いてるうちに「お!あれは!」とか「ちょっと見るべ」とかね。
で。
結局、女性向けの店が楽しくてしょうがなくなる。
フォーマルなモノからカジュアルなモノまで。
雑貨から高級ブティックまで。
なんつーんだろーね?
オトコモノとまったく別空間のような気がする。
当然ディスプレイも凝ったところが多いように感じる。
で販売員の人も一目でこの店のスタッフ!ってわかるくらい、個性の強い店であればあるほど個性的な方が多いような気がする。
だからついついそーいったお店には「あそこ行ってみんべ!」になる。
で店員さんがオモシロかったらもう仕方がない。
買っちゃうよね。
でふりかけご飯の日々を送ることも忘れてね。

で徐々に中毒症状が出てくるわけですよ。
暇つぶしに置いていった女性ファッション誌とか・・・。
最初はなんとなく興味本位で読んだりしてて・・・。
そのうちガン読みに入ります・・・。
ここまでならまだしも。
そのうちブランドの名前とか段々覚え始めます。
モデルの名前とかも憶え始めます。
好きなモデルとか出てきます。
その本の新しいのがコンビニとかにあると「買わないのか?」とか聞き始めます。
で「べつにいらない」とか言われてるのにコッソリ買ったりします。
で「あれ?買ってくれたの?」とか言われて「あれ買うって言ってたよな?」とか誤魔化してみるようになります。
で1人になったときにガン読みします。

どぉーですか?
気持ち悪いでしょ?
オレもそぉー思う。
ここで注意すべきは男性ファッション誌を一度も見たことがないという事実。
まず興味すらない。
自分で欲しいものは歩いて見つけるのが楽しい。

いやあ・・・末期ですよ。
ピーコですよ。
映画のときだけおすぎですよ。
ひとりでおすぴーですよ。
キアヌ・リーブスをべた褒めし始めますよ。
このままでは本当にSUMと2人で飯とか行けなくなります。

そぉーだなぁー。
ちょっと自分の着るものにも興味を持たなくては。
とりあえずボウラーシャツでも探しに行ってみんべか・・・。
ってやっぱりスポーツよりだったりするんだなぁ。

あーあ最近じゃジャスコ行っても2時間くらい軽いもんな。


趣味は・・・買い物です。





スポンサーサイト
2009.01.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karakuributai.blog92.fc2.com/tb.php/589-3ef3b0e7
  1. 無料アクセス解析
Tweet aokipoliceをフォローしましょう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。