札幌のお店、カラクリブタイとクロスカウンターのスタッフブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
「31」
31番と言えば、我々世代で言えば間違いなく『掛布』なのである。
44と言えばR・バースであり、30と言えば江川なのである。
それは父親の世代が3が長島で1が王であったように。
これが7になると難しい。
真弓なのか?今岡なのか?
背番号は野球だけではない。
マンチェスター・ユナイテッドの7番。
エリック・カントナ~ベッカムへ。そして現在クリスティアーノ・ロナウド。
ここのチームの7番の重さったらないよね~。

・・・・・・・・・・・?

変化?
なにが?
テーマ?

ああ・・・・。

『変化』

で、
今の若者たちにも僕らと同じように憧れの背番号なんてあるのだろうか?
それは、上記も書いたような掛布の31のような。
なんとなく、背番号の重みが感じられなくなってるのは僕だけなのだろうか?
銭湯とかに行ってもロッカーナンバーを見て『オレ掛布』とか言わないのでは?

先日、発作を起こしまして。
正直、8割死に掛けたような気がしてます。
得意の血中酸素濃度が一定値を大きく下回っていたような気がします。
カラダがついて来ていません。
最近特に感じます。
コウジュン飲むしかないような気がします。
アクテージ飲むしかないような気がします。
パニオン飲むしかないような気がします。
つーか運動します。
鍛えます。
まだまだやりたい事・やらなきゃいけない事が山ほどあります。
燃やせココロと脂肪!
でも、酒とタバコはやめられないぜ!
間とって普通に生きる!

次回のテーマは「脂肪」で。
スポンサーサイト
2008.09.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karakuributai.blog92.fc2.com/tb.php/509-9c2bea02
  1. 無料アクセス解析
Tweet aokipoliceをフォローしましょう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。