札幌のお店、カラクリブタイとクロスカウンターのスタッフブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ボンジュール!

最近、老人か!ってくらい体調の話をしていますがリアルにギリギリなんですわ。
昨夜ももう呼吸するくらいならいっそ・・・と思うくらい息するのも辛くってね。
辛抱たまらず今日は病院へ行ってまいりまして。

で本当はおそらくイロイロ調べなくちゃいけないんで大きな病院行こうかなと思っていたのですが・・・

苦手なんですよ。大病院。

待つでしょ。
受付早く行かなきゃいけないでしょ。
具合悪い人が沢山いてテンション下がるでしょ。
僕より具合悪そうな人が人が後から来たりすると順番譲りたくって仕方なくなるでしょ。

僕はこう見えて若い頃は年1で入院する体質?
まあ喘息持ちだったのもあるけど、半分はヤンチャして怪我したり、交通事故だったり理由は様々で。
入院や検査なんてのはもう馴れっこなわけで。

ウチの親父の関係でNTT病院は僕のホーム。
昔は地下の食堂や1階の喫茶店が僕の行きつけで、朝食食べた後にモーニングに行くみたいな。
あそこは改装してからは入院したことがないなぁ。

毎回 入院すると病院によってその違いはあるものの、最初に調べるのが『夜の勢力分布図』である。
現在この病院の入院エリアを牛耳っているのは誰なのか?これはナイスな入院ライフを送りたいならとても重要なことだ。
内科系だといろいろな縛りや体調不良でそれどころではないから自分の病棟での確認だけで済むがコレが軽度の外科系での入院の場合はその範囲は院全体に及ぶ。
とにかく退屈で死にそうになるので行動範囲を広げざるおえないのだ。

さて、じゃあ何処に行けばそれらがわかるのか?
そう!そのとおり!
喫煙室である。(いまは病院全館禁煙?だよね?)
ここにいくと、よくもまあこんなに面白い奴を集めたもんだ!と感心するくらいのオモロキャラが沢山いるのである。
なかでも3日も行ってると気がつくがなんと非喫煙者までもがレギュラーとしているのだ。
タバコは吸わないがとにかくオモローな奴がいるから夜な夜な来ちゃうのだそうだ。
あとは『夜食会』。
基本はカップ麺なわけだが稀にモノスゴイものが食卓(待合室の隅や給湯室付近の出窓あたり)に上がることがある。
僕の記憶で一番凄かったのが麻布の整形外科に入院してた時の『タラバガニ』だ。

僕の向かいのベッドに来た男の人が持ってこさせたモノで。
外科なものだから みんな食欲旺盛!
シンヤにコソコソとカニ。
でも結局、バキバキ・ジュルジュル・チューチューだったけど。
頭に包帯グルグル巻きの奴も、片腕釣ってる奴も、車椅子の奴もニッコニッコでチューチュー。
結局バレテ叱られても全員でニコニコ照れ笑い浮かべながら(じゃあ明日な)と目配せ。

こうして夜な夜な老若男女、上下問わず、職種問わず、毎晩お互いの『すべらない話』を披露したり(これが外科系は本当にすべらん!)若い男女の恋の話に「っだからガキは困っちゃうよな」とか言いながら先輩(多くはバツ1だったりする。)からアドバイスしたりする。

あとは当時はまだPCが普及していなかったから『エロ本』を持っている男は即若頭候補になれた。
僕はこのへんはいつもぬかりがなかった。
小学生も高学年くらいになら『勉強だ!読んでおけ!』と快く渡してあげたものだった。

・・・・・・・・・・。

あらら。すっかり長くなっちゃった。
本当は今日行った小さくも素敵な病院の話をしようと思ってたのに。

また今度にするとします。

痛いの痛いのベホマズーン!
スポンサーサイト
2008.05.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karakuributai.blog92.fc2.com/tb.php/383-dd277a76
  1. 無料アクセス解析
Tweet aokipoliceをフォローしましょう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。