札幌のお店、カラクリブタイとクロスカウンターのスタッフブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
最近のぼくのお腹はすこぶる不調^_^v
もとよりお腹の弱いあちきは便秘になったこともなければ、
ヨーグルト食べれば必要以上に軟らかく出てくるんでつ。

ここんとことても調子が悪いのね?

それを見た晴美ママは
「蜂蜜湯つくってあげるか?殺菌作用があるよ^^」って
だいたいそういう気休め的なものはいただかないようにしているんですが、
なんだか気分でいただいておこうかな?って気持ちになりまして
作っていただいたんです。

すごい甘くて気持ち悪い・・・。

「あ、甘い?」

「ええ・・。」

あははと笑う母。
わかっているなら調節機能ってものはないもんかね?
その後自ら調節。なんども調節するうちにベストなテイストに。

そのときでした。

わたしがまだ幼稚園に居るとき、遠足や野外学習とかから帰ると、
その幼稚園は「魔法の水」とか言うものを飲まされた。
なにやら、「疲れが取れる」とか、「元気になれる」とかで。
嫌いじゃなかったんですが、得体の知れないものだったから、
園児たちは「これ先生のつばが入ってるんだよ!」とか「おしっこなんだよ!」とか
かく言うすべての理由が私たちには新鮮で、そうなのか?と思ってしまう歳でした。
それはほんとにほのかに甘くて、すこしだけ黄色くて、遊び疲れることを知らなかった。

ああ・・そうか・・・。あれは・・蜂蜜水だったんだ。
一瞬にしてFLASH BACKして懐かしくなった。みんなは元気にやってるのかな?

親には聞いておかなきゃわからないものってあるよなぁと・・・。
蜂蜜水が殺菌作用に優れてるとか、ちょっとしたレシピとか。
聞いておかなきゃな。

聞いておかなきゃ。

スポンサーサイト
2008.03.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karakuributai.blog92.fc2.com/tb.php/349-0e2021ab
  1. 無料アクセス解析
Tweet aokipoliceをフォローしましょう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。