札幌のお店、カラクリブタイとクロスカウンターのスタッフブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
この季節が来たことはなんとなく気づいていた。
ウチの家がぼろ屋なのを忘れていた。忘れようとしていた。
帰るとくそ寒いこの我が家。猫のミュウが良く生きているなと思う。
部屋に置きっぱなしの水のボトルがキンキンに冷えている。
この震えを抑えつつブログ。

今日はある事情があって母親が居ない。ので、悪いことをしようかとたくらんでしまうのは
幼いころから。
でもやることないの。
だから帰ってきてからちょっと大きい音かけながらパソコンに向かう。
このちょっとって部分が味噌。

昔から大きい音嫌いなの。
なのに中学校では吹奏楽部で毎日うるさい中練習してたし、
高校ではバンド組んで爆音の中練習し、ライブでもひどい大きい音。
大学入ってからDJのまねごとやり大音量でプレイしたり。
なんでだろうね?
むかしからマンション住まいの私は大きな音出すと、
「下に響くからやめなさい!」と言われ続けたからというのがこの元凶かも知れない。

去年まで居たマンションでバンドの練習を友達としてたときの話。

バンドのボーカル君がすごい勢いの足踏みでリズムとってて、何回も止めてたの。
「下に響くから!!」
って思いながら。止めてたら、それを面白がってさらに強くする足踏み。
15分くらいやってると部屋にすごい剣幕でウチの親父。
「おい!ドラムなんかやってないよな?」
てっきり怒られると思ったら、質問だったこととありもしない楽器のことを言われたので、
ビックリッキー。
どうやらうるさくて苦情が来たらしい。
僕らが練習してるのはギターのみなんだけど、そったらこと言われて、
こちとらワケがわかんなかったんだけど。
「ウチはドラムなんかやってませんからーーー!!」と親父。

おいおい・・・問題はそこじゃなかろう。実質うるさいのはウチなんだからさ。
素直に気をつけます。って。その後俺らに言うもんじゃないのか?
なんか助けてもらったような、余計悪化したような。

少しのことにも先達はあらまほしきことなり。
スポンサーサイト
2007.12.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karakuributai.blog92.fc2.com/tb.php/290-3d9858f4
  1. 無料アクセス解析
Tweet aokipoliceをフォローしましょう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。