札幌のお店、カラクリブタイとクロスカウンターのスタッフブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
日本語って難しい。

島倉千代子の『人生いろいろ』

♪涙の中に若さがいっぱい♪OR♪涙の中には傘がいっぱい♪

ま 冷静に考えればわかるんだけどね。

安全地帯の『悲しみにさよなら』は歌詞じゃなくて受け取り方。

♪泣かないで1人で・・・微笑んで見つめて♪だとまあね。

♪泣かないで・・・1人で微笑んで見つめて♪だと怖い。


さてHK。
女性から見る男性の嫌だなぁと思うところランキングなるものをラジオかなんかで聞いたんだけど。

上位に『歩きタバコ』が入ってた。

たしかに・・・・・。
つい数年までは『女の人の歩きタバコって・・・』てのは聞いた憶えあったけどね。
いやこれって別に女性差別とかじゃなくて。
だって僕らが若いころって『男のくわえタバコ』だったり『タバコに火をつけるしぐさ』だったりが好評だったんですよ!

ダイタイ『歩きタバコ』ってのが浸透し始めたのってわりと最近でしょ?

それにカッコイイとされてなかったら今は亡き石原裕次郎&2代目MR松竹梅 渡 哲也さんがドラマのエンディングで2人歩きタバコなんかしませんよ!

まあ、わかって言ってるんですよ。
タバコは害です。

もうタバコのパッケージみたらわかりますよ。
『吸ってるあなたはアホですよぉ~』的なメッセージがしっかりと。

『タバコの煙は、あなたの周りの人、特に乳幼児、子供、お年寄りなどの健康に悪影響を及ぼします。喫煙の際には、周りの人の迷惑にならないように注意しましょう。』(某マイルドセブンパッケージより)

もう本当にごめんなさいですよ。
さらに小さな字で疫学的な推計によると喫煙者は心筋梗塞により死亡する危険性が非喫煙者に比べて約1.7倍高くなりますって。

簡単にいうと

それでもいいのかい?ってことですよね。


僕なんかは気がちっさいうえにタバコをやめられるほどの強い意志もないのでOZZYのために空気清浄機を購入したくらいで。
アホだなぁと認識しつつやめられません。

いやね。
こんなこと考えるようになったのも最近で・・・。
ついこの間までは「うるせぇ・・・煙がいやならお前がどっかいけ!」とか思ってたんですよ。

でも会社の出張の時、うちの会社から数名で東京での打ち合わせに行ったときに空港着いて真っ先に喫煙室に駆け込む我々。
喫煙室は同じような境遇、すなわち数時間のノンスモーク状態に禁断症状丸出しでちょっと余裕のある数名が人数分の缶コーヒーを持って遅れて入ってくるといった感じ。
その仲間にいれば気づかないで済んだのですが・・・。
そのときは先に尿意に襲われておりみんなより一歩遅く喫煙室へ。
さあ煙吸うぞぉ~と気合入れて向かった時、「この時間僕らいつもすることないよね。」と当社の若手たちの声が。
「そうだよなぁ~」と思いながら喫煙室に目をやるとそこには。

(もうちょっと待ってね)的なジェスチャーを交えながらペコペコする当社のベテラン勢の姿が・・・。

なんとなくそのとき(卑しい)という感情が芽生えました。

うん。
非常にこの問題は宗教問題張りに難しいからコメントしにくいのですが。

まあ 吸いたい気持ちは抑えられないけど 吸い方を考えようと。
吸う環境と吸うタイミングをね。

・・・・・・・・・・・。

でもさ・・・そんな感じのブルースウィリスは嫌だよね?(ダイハード・パルプフィクションでも喫煙。特にパルプの時のタバコがかっこよくて僕はアメリカ言った時ゴッソリ買ってきた)

でもさ・・・そんな感じの松田優作はありえないよね?(ドラマ探偵物語のオープニングなんかでもお馴染み。当時、真似をする若者多数)

でもさ・・・葉巻を吸わないコブラにはサイコガン撃てないよね?(説明すんの面倒臭くなってきたからわかる人だけ)

このままいくと『タバコ』は映画やドラマのなかでのワイルドな感じを出したり、悪い感じを出すための小道具になりかねません。

喫煙者たちよ!
吸う環境&吸うタイミングをわきまえて出来るだけスマートにすえる環境を残そうではないか!

吸ってる俺でもポイ捨てする奴には腹が立つものです。

・・・・・・・・・・・・・・。
う~んツカミその2くらいの勢いで『タバコ』について書いたのに・・・。

あ!そうそう!
LOOPSUMMERの会場ではタバコもちろんOKですよ。
それにちゃんと喫煙スペースを設けます。
混雑してる中 タバコの火が誰かにぶつかって・・・なんてことがないように。
当然、吸わない方のことも考えて。
そんなトコロも忘れていないLOOPSUMMER!
1回来ちゃうと中毒になること間違いなしですよ!


070819_0350~0002.jpg


               

『オキャクサ~ンマッテルヨ』と陽気なタツコ嬢




スポンサーサイト
2007.08.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://karakuributai.blog92.fc2.com/tb.php/208-f6066c9a
  1. 無料アクセス解析
Tweet aokipoliceをフォローしましょう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。