札幌のお店、カラクリブタイとクロスカウンターのスタッフブログです。

t-1
どうも、 田上よしえです。
R-1グランプリ、観ましたか?
どれが良いとか感想は特にないのですが、
落語家が二人もいたのは何だか時代を感じます。
でも、落語という土台でネタをしていただけなので
あまりぐっとは来なかったですね。

日曜日、ワカサギ釣りに行って来ました!
僕は以前一度経験ありで、想像を超える釣れなさと
寒さを知っていたので期待はしていませんでしたが、
それでも!
外で遊ぶのは楽しい!
皆で遊ぶのは楽しい!
普段してないことをするのは楽しい!
その後のカツ丼もいつもよりおいしく感じれました。
一人当たり千円程度の入場料で7人で7匹釣りました。

毎日がスペシャル。
本当にそうか?
イーオンで買い物して、ユニクロで身を固めて、
家飲みばかりして、発泡酒で酔い、
当たり障りのない話とテレビの話。
リーズナブルなものばかり求めすぎて、
生き方までリーズナブルになっちまいやしないか?
お手軽な思い出や記憶じゃ、Facebookにしか書けないよ!
路上でキスするからドラマになるんでしょ!
気が狂うほど酒を飲むから伝説になるんでしょ!
ライブで観るから心が奮えるんでしょ!
映画館で観るから主人公になり切れるんでしょ!
日々のルーチンから抜け出せ!
そんなわけで、もらって余った金麦いる人いますか?

カラクリブタイも、3月31日で10周年!
10年!早い!
今回の周年テーマは『Rebirth』ですね。
長いこと同じことをやっていると、
新しいことが怖くなる。
でもさ、伝統芸能じゃあるまいし、
ずっと同じことをしてたくて始めた訳じゃあるまいし、
新たな形を作るのも楽しいかなと。
パンチもすっかり牡蠣小屋になったことだしね!
そういや僕も、昔はがなる的な突っ込みのみの芸風でしたが、
最近は静々と的確に突っ込む方が多く。
別に元気がない訳ではなく、ずっと同じだと飽きられる前に
自分が飽きる。
10年前の自分よりどんだけ変わったか。
去年の自分よりどんだけ変わったか。
昨日の自分よりどんだけ変わったか。
変化と成長の果てにあるものなんて、誰にもわからないでしょ!
腐るな!
古くなるな!
留まるな!
昨日の愚痴より、今日の酒!
昨日の栄光より、今日のロック!
昨日の連絡先より、今日のオッパイ!
オッパイ鷲掴みで突っ走れ!
今日もオッパイ族爆走でブタイ&パンチで、飲むぞ!
IMG5174.jpg
IMG5175.jpg
IMG5177.jpg
IMG5184.jpg
IMG5204.jpg
IMG5144.jpg
スポンサーサイト
2013.02.19 / Top↑
t-1
どうも!ネコカフェです。
OKAMOTO'Sのニューアルバムを買ったのですが、
かなりいい!
テーマは『ハッピーとラブ』だそうで、
今までのOKAMOTO'Sの攻めてく感とは全く違う仕上り。
是非聴いてみてください。
めんどくさかったらパンチに聴きに来てください。

昨日話していて『そういえばそうだったな...』
と思い出したのですが、
僕は元々ダンス系の音楽しか聴かなく
ロック、ましてやポップスなんて!という男でした。
でもふとしたきっかけで斉藤和義を聴いたとき、
『何でもっと早くこれを聴かなかったんだ!』とショック!
そこから気になる音楽は若手だろうと往年だろうと
邦楽だろうと洋楽だろうとジャンルが何だろうと
全部聴きまくることにしました。
多分32、33歳くらいの話だと思います。
年も30を超してくると、新しいものを受け入れるのが疲れる。怖い。
新しい音楽、新しい笑い、新しい人間関係。
だから自分の馴染みの物にしがみついて、
『それは若すぎるから』と線引きしてしまう。
いやいや!
若い物でも良い物あるから!
古い物でもまだまだ知らない物あるから!
という訳で、今年ももっと新しい音楽を聴いて
もっと聴いてこれなかった音楽を掘り出して
もっと新しいことに挑戦して
ハッピーに、ラブリーに生きていきたいと思います。
そんな今年の挑戦テーマは落語と釣り!

テレコパンチの今治焼き鳥が最近話題!
先日AIR-Gで取材もしてもらいました!
以前の焼き方とかなり変わりました。
前は1種類ずつ焼いてましたが、今は野菜も肉も一緒くた!
それぞれの旨味と脂身が絡み合って、もっ最高!
そして塩、タレだけではなく辛いタレもあることをご存知か!
ビールにあう病み付きダレでございます。
是非盛り合わせで楽しんでくださいな。

今日は連休最終日ですが、
ブタイもパンチもニコニコ営業中!
祝日でも殻牡蠣もある!
日本酒なんか、田酒も入荷!
無くなったらそこで終了!
連休最終日だもの、良い酒と良いつまみを楽しみたくなってきた!
今日もハッピーにブタイ&パンチで、飲むぞ!
VFSH0162.jpg

2013.02.11 / Top↑
  1. 無料アクセス解析
Tweet aokipoliceをフォローしましょう